ブログを書いている グランマルルについて

私が初めて化粧品を企画し、化粧品工場へ依頼・製造してから、もう30年近くになります。
その当時は自社工場を持たず、他社の工場で製造頂いた為、理想通りにはいかず妥協の連続となり、今のような「本当の無添加」は実現出来ませんでした。

振り返れば、私の化粧品オタクは本屋通いから始まりました。
本屋さんに「小学五年生」の本を買いに行った際、同じ小学舘が出している「女学生の友」を見つけ読むようになり、その中の色々なオシャレ情報や、美容法が書いてあるのが楽しくて、ずっと愛読を続けました。

その時代はまだ、市販シャンプーが一般的ではなかったので、昆布を水につけ、そのヌルヌルした液体で髪を洗ったり、うどんの茹で汁も使ってみました。
準備が面倒だったので長続きしませんでしたが、本に書いてある様々な美容法を試すのが楽しみでした。

小学6年になると、アメリカの「セブンティーン」という雑誌を注文して取り寄せ、更に色々な美容法やメイク記事に夢中になります。
つまり、私はもう「60年間美容オタク」であり続けている訳です。
あらゆる化粧品を使い、あらゆる美容法を試しました。

その結果、私なりに「お肌をきれいに保つ方法」を見つけたつもりです。
それを形にしたのが、この麗凍化粧品です。

これから、このブログを通じて魅力的な女性になる方法を、長い経験から、私なりにご提案していきたいと思います。

私からみたら、皆さまはまだまだ若く、魅力的になる可能性がいっぱい残っています。
皆様にとって良いものを作り続けてまいりますので、今後ともよろしくお願いします。