女性は、みんなチャーミング

女性は物心がつくと、自分と他人の比較を始め、さまざまな思いをめぐらしますね。

長く生きてきた私から一言。
「人との比較なんて時間がもったいない!誰でもチャーミングな所があるのだから、そこを大切に磨くべし」

今の年齢(72才)になってつくづく思うのは、いわゆる「美人だから幸せになる」訳じゃないって事。
皆さまもこれまでに見てきた女性達が、お顔の整った順に羨ましい人生を送っている訳ではない・・と感じられるはず。
貴女は必ずチャーミングになれます。

長く生きてきたから、いわゆる綺麗な顔立ちでなくても、楽しい毎日を過ごしてる人を沢山見てきました。
みんな、みんな魅力的!たったひとつの自分のお顔、可愛がって大切にしましょ。
「ないものねだり」は止めましょう。

いくら考えても、鼻は高くならないし、眼は大きくならない。18才にももどらない。
今、持ってるものを生かしましょう。
騙されたと思って、ニッコリして暮らしてみて。きっと楽しい事が増えるから。

それと、自分にいくつか鏡をプレゼントしてあげて。
台所、食事の最中、自分が映る場所などに置き、時々「ちらっと」見て。
気を抜いてる時、不機嫌な顔になっていませんか?
気を抜いてる時の顔の表情は、くせになり定着してしまいます。

撮られた写真を見て、「こんなの私じゃない!」と思う事がありますよね。
でも、そうなんです。
何も、不自然な程ニコニコする必要は無いけど、お口は軽く微笑んだ形をクセづけたらお得だと思います。

私が住んでるあたりでは、芸能人をよくお見かけします。
男性ではありますが、そんな素敵な表情を浮かべた方をお二人思い出しました。
なかにし礼さんと、梅沢富美男さん。
どちらも自分が見られている事を自覚されていて、感じ良くありたいというお気持ちだったのでしょうが、優しい微笑みでした。

素敵でありたいと思う女性もそんな表情でいたいですね。
表情に気を付ける、という事なら誰だって今日からできるし、効果絶大だと思います。