保湿の季節

10月も半ばとなり、全国的に寒くなってきましたね。
汗を出す事も減り、空気中の湿度も低く。風も冷たくなりますので、是非「水分、油分」を補いたいものです。お肌が乾燥するとシワっぽく見え、疲れて見えてしまうので。

潤っていないと、メイクの乗りも悪くなり、表情もスムーズでなくなりがちです。
しっとりと潤った肌を目指しましょう。

それには「保水と保油」両方が必要です。
一つで済ませたい方は、朝、お顔をぬるま湯で洗った後 すぐに美容液クリームを伸ばしてください。朝はあまり多量に塗らず、お首や手にも塗りましょう。夜はたっぷりと塗って休みましょう。

私達が作った美容液クリームは、とても珍しい処方です。
一般的に、クリームや乳液状の物を作るには、合成界面活性剤を使います。そうすればいとも簡単に、トロッとタッチの良いクリームが出来ますが、合成界面活性剤を使用することで、お肌のバリア層を弱める心配があります。

その為、天然の優しい成分だけで乳化し、クリームを作りました。この処方はなかなか難しいし、手間もかかります。
最近出て来た成分は使わず、きちんと安全で女性に嬉しいデータ、エビデンス(証拠)がある成分だけで作りました。

もちろん一切、防腐剤や酸化防止剤などの添加物は使用しておりません。
とことんお肌に優しく、かつ、きちんと喜んでいただける処方になっております。

寒い季節がやってきます。トライアルセットで、お試しになりませんか?