皮膚の厚み

前回のブログで、お肌の美しさの要因のひとつとして、これまで考えてこなかった
「皮膚の厚み」という観点がある事を書きました。
それに気づいたのは、自分と同じ年代(70代)の女優さんがテレビでアップになった時のシワでしたが、自分も同年代だからこそ身にしみて、余計に「気を付けよう」と思った訳です。

シワが目立つ原因はいろいろあるでしょう。
一番は加齢、二番は食べ物、三番が美容法や化粧品でしょうか?

私達が関われるのは化粧品の部分だけですが、肌をわかりやすく紙に例えてみます。
ダンボールにシワを寄せるのは難しいけど、ティッシュにシワを寄せるのは簡単ですね。皮膚はデリケートですから、今までより少しでも厚みが増えれば、シワが目立ちにくくなるのではないでしょうか?
その為には、お肌に沢山の刺激を与え過ぎない方が良いと思います。

お肌が弱くなる原因の一つとして、以前から言われていることがあります。
さまざまな化学物質を含む化粧品を塗り続けていると、お肌を健康に元気に保ってくれている常在菌がすっかり弱ってしまう・・・という事です。

せめて、直接お肌につける基礎化粧品は、シンプルで刺激の無いものにしませんか?
お肌が薄くなりすぎるのを予防してくれると思います。