角質ケアとは?

お肌を守ってくれているバリアゾーン「角質」とても大切な存在です。
ただ 「余計な」角質は取り去りたい。この問題はとても微妙なバランスです。

そこで私達は、
・強く力を入れない
・一度で角質を取ろうとしない
・強い成分が配合されたものを使わない
という考え方をお勧めしています。

具体的にどう行うか・・というと、
・バームクリームを用い、濡れたコットンでメイクを拭う時がチャンスです。
 きちんと拭き取りをすれば、バームクリームがクッションとなりお肌を痛めません。
 かつ、余計な角質は、濡れたコットンで絡め取る事が出来ます。
・更に15秒洗顔パックは、刺激を与えず、お肌の古くなった角質を取り除く為に開発しました。
 ぜひバームクリームと共にご使用ください。

最近、韓国美容がもてはやされされていますね。
まさに韓国女性は、余計な角質を取り去る美容法を実践している方々です。
お肌に透明感を持たせるには角質ケアが大事だと、お肌を拭うケアを普段から行い、美肌を保っています。
日本のように「(とにかく)泡立てた洗顔料で、お肌をこすらない」方法とはかなり違いますよね。

お肌が元気な方は、私達が販売する手作り石鹸(薔薇はちみつ石鹼)のような自然なもので洗っていただくと、お肌のターンオーバーがスムーズにいくと思います。
現在日本の風潮では、とにかく「お肌をこすらない=肌に良い」と強く言われています。
もちろん強い力を入れるといけませんが、少々はかまわないのではないでしょうか?

適切な角質ケアをした方が、お肌に透明感が生まれるように思います。