皮脂を取り過ぎない為には?

12月に入り、さらにお肌が乾燥する季節になりました。
そんな季節は洗顔、入浴時に注意が必要です。洗顔の時は、出来るだけぬるめのお湯(水)で洗いましょう。
お湯の温度が熱いほど、皮膚から油分が取り去られます。

お風呂に浸かった時、ついお顔にお湯をかけたい気持ちになりますが、我慢!
そんな時は、お湯で温めた暖かい手でお顔を包んであげて下さい。

お顔の中でシワっぽくなる箇所と言えば、目の下ですね。
お顔を洗った後、お顔の中で皮脂の分泌量が多いTゾーンは2時間程で皮脂が回復しますが、
目の下はナント48時間!それくらい時間をかけないと、普通の(皮脂)状態には戻らないらしいです。

つまり、目の下や頬はサッと洗う事。
お水に近い温度の微温湯で洗うのが良さそうです。

これから冷たい風が吹く季節。
目の下や頬は優しくお手入れしましょう。