薔薇はちみつ石鹸

HOWTOBEAUTY

薔薇はちみつ石鹸の使い方

肌が乾燥がしている時
  1. 石鹸で手を洗い、お顔を水で濡らします。
  2. 石鹸をくるくると両手に塗り、その手でやさしくお顔を撫でるように洗います。
    あまり泡は出ませんが、充分にさっぱりします。
肌の状態がよい時
  1. 石鹸で手を洗い、お顔を水で濡らします。
  2. 泡立てネットで立てた泡で、お顔を包み込むようにして洗います。
    摩擦をし過ぎないようにしましょう。
≪ ここがポイント ≫
常温の水で
高い温度のお湯で洗うと、肌を守っている保湿成分まで流れ去ってしまいます。寒い時期はぬるま湯で、それ以外は水道の水の温度(常温)がおすすめです。
ゴシゴシすすがない
手の平のくぼみに溜めた水で肌をすすぐような感覚で、手のあたりはできるだけフワッとさせます。髪の生え際や耳の脇、あごの下にすすぎ残しのないように。
★『バームクリーム』でクレンジグした後の洗顔では、少し油分が残っている感じがベスト。肌をいたわる天然成分だけで作られた『バームクリーム』はお肌に負担をかけません。
入浴後に
洗顔直後の肌が入浴で汗をかくと肌内部の水分がどんどん蒸発してしまいます。逆に入浴で毛穴の汚れが浮き上がったところで洗顔をするのがおすすめです。
薔薇はちみつ石鹸へ戻る ≫